庭 ~前編~

この間は各地大豪雨で大変な事になっていましたね。。
高速や電車がストップしたり。。川が溢れたり。。みなさま大丈夫でしたでしょうか。。

梅雨も明けて少しは天気も落ち着き始めたこの頃ですが、
今日はちょっと「庭」を紹介してみようと思います。

 

補修屋、なぜだか植物好きな人間が多いのでおのおのベランダや庭で植物栽培しております。
番外編として楽しんでいただけたらと思います。

ではでは、まずはこちら。

 

K君の庭(ベランダ)事情。

K君は挿し木や拾い種などで色々増やして楽しんでいます。

育つんやろか、どんな花つけるんやろか、と手軽に遊べるのが楽しいそうです。

小さな植物がたくさんある様子が良い感じですね。

 

こちらはグミの木。

 

野菜も育てているようですが、去年はほうれん草は生えた途端に雨で流され、

きゅうりは実をつけずにただの素敵なグリーンカーテンになったそうです。

しかし今年はプチトマトと茄子が実りました!

目指すは蝶の来る庭だそうです、、!

 

 

そしてかなりささやかですが、我が家のベランダの植物たちです。

 

左からアジサイ、目を出させようとしている多肉、食べれる多肉、

死にかけのモッコウバラ、バジル、ミント、ローズマリーです。

 

 

 

 

こちらのアジサイはK君から挿し木したものを頂き、冬を越して初めての花が咲きました!

がくが無い上に葉っぱが細長いので本当にアジサイなのか疑わしいですが、

おそらくアジサイです。

食べれる多肉はスーパーで売っていた葉っぱから育てました。

モッコウバラもK君に貰ったのですが梅雨でやられてこんな状態です。

まだ生きていると信じて置いています。

ちなみに手前のすのこは安価なものを買って自然塗料を塗りました。

こじんまりとしたベランダですがなかなか快適で気に入っています。

まだまだ少ないですが家の中も森みたいにしたくて少しずつ植物を増やしています。

 

 

と、今回は前編で賃貸のベランダ植物事情をお送りしました。

後編は戸建てに住んでる方々の庭を紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です