サッシ下枠

ついに梅雨入りしましたね。。
雨が降ると外部の補修もできないし体もだるいし困ったものです。

 

さて、今回はサッシの補修をしてきました。

まだまだコンクリート打ちっぱなしで額縁や枠も入っていない現場です。

写真だと少し構造を理解し辛いですね。。

サッシ下枠レールがガツンとえぐれて、

額縁が入る空間の方に曲がっています。

ちなみにこの場合の補修は、

どれだけまっすぐに曲がりを直しても

額縁を入れた際にパテが押し上げられて割れる可能性が高いです。

 

事前の段取りでこういった後々起こりうるトラブルを

お伝えしておくのはかなり重要です。。

 

そして補修後。

 

 

レールの溝や段差をペーパー当てて作るのがちょっとめんどくさかったですが。。

なんとか形にはなったかなというかんじです。

 

 

はやく梅雨明けないかな。

 

ご依頼はこちらまで⇨お問い合わせフォーム

補習塾もやってます⇨アルミコースエアフリーコース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です